芝Zで差をつけろ!

ポケモン対戦について情報発信を行うブログです^_^

今日の一発芸 第8回^_^ ブレバエアームド 育成論

今日はS11にて4人が21達成したエアームドの型を紹介します!

ブレイブバードエアームド

f:id:asami1108:20180905045247j:image

種族値 65-80-140-40-70-70

エアームド@ゴツゴツメット わんぱく

特性 がんじょう(最大HPの時ひんしになるダメージを受けても必ずHPが1残る。一撃技は無効)

172(252)-106(44)-205(212)-*-90(0)-90-(0)

ブレイブバード         はねやすめ

どくどく                   てっぺきorステルスロック

 

・VSマンダ時のブレイブバードの強み

エアームドボーマンダに勝つためには一般的に挑発鉄壁ドリクチ羽安めの型じゃないといけないと言われています。

積みあいに勝つための鉄壁、相手の羽休めを許さない為の挑発、身代わりを割ってダメージを与えるためのドリルくちばし、回復ソースの羽休め。

どの技が欠けても勝つのは厳しくなってしまいます。

ですがこの型のムドーは相手に負担をかけることができず汎用性がかなり低いです。

もしくは吹き飛ばしを採用してボーマンダを削るステロ吹き飛ばしムドーが有名です。

ですがステロ吹き飛ばしムドーはラスト1体がボーマンダになった場合吹き飛ばすことが出来ず起点にされてしまいます。

このようにエアームドは技スペースが足りなくVSマンダ性能と汎用性の両立ができないポケモンでした。

そんな常識を打ち破ったのがブレイブバードエアームドです。

ブレイブバードがB4振りメガボーマンダに49〜58ダメ、身代わりを確定で割れるのでマンダの起点になることがありません。

よって挑発と鉄壁がなくてもブレイブバード羽休めどくどくの3つの技スペースでボーマンダに勝つことができます。

ステルスロックを入れて裏のサポートをするもよし、鉄壁を入れてクチートミミッキュに強くするのも強いです。

技スペースの圧縮に成功し、VSマンダ性能と汎用性の両立を可能としたのがこのブレイブバードエアームドです。

 

・マンダ以外への作用

VSマンダ性能と汎用性の両立が1番のメリットですが他にも活きる場面があります。

毒ステロ吹き飛ばし羽休めのエアームドの最大の弱点はマンダを流すために吹き飛ばしを採用しているせいで攻撃技を採用することができずギャラドスミミッキュの挑発で何もすることができずに倒されてしまうところでした。

ですがブレイブバードにすることで挑発ギャラミミッキュに打点を持つことができるようになります。

もう一つは毒やステロを見て攻撃技が無いと思って交代してくるバシャーモウルガモス、ゲンガーやゲッコウガに大ダメージを与えることができる点です。

バシャーモウルガモスは耐久無振りなら確定1発、ゲンガーやゲッコウガにも6割ほど入るので2サイクル目を許しません。

 

 

いかがだったでしょうか?

新しいタイプのエアームドで戦略に幅が広がると思うので是非使ってみてください^_^

 

使用構築リンク

 

www.asamipoke.com

 

あしゅさん

asyupokesm.hatenadiary.jp

 たまさん

blog.livedoor.jp

 

 かえでさん

kaede-poke.hatenablog.com