芝Zで差をつけろ!

ポケモン対戦について情報発信を行うブログです^_^

S11 最高レート2100 燃やスタン 

最高レートですが2100を達成することができたので構築記事として残します^_^

 

【使用構築】

f:id:asami1108:20180906015920p:plain

【コンセプト】

シャンデラは左上

受け攻め両立サイクルで相手を崩す

 

【構築経緯】

エアームドのマンダグロスに対する切り替えしと毒ステロによる場づくりからの攻めへの切り替えしが相手視点からわかりづらく強烈な勝ち筋になると思いエアームドから組み始めた。

あくびカビゴンと合わせることで特殊方面に1度は切り返しがきくことが多く2枠で相手の6体に幅広く対応することができるので選出択になりづらい。

2体とも攻めへの切り替えし性能が高いのでカビムドー@1で攻めの駒を通す構築が強いと思いカビムドーでは倒すことのできない鋼タイプに打点を持てるポケモンを中心に攻めの駒を選択した。

 

【使用個体】

f:id:asami1108:20180906021606g:plain

シャンデラ@拘りスカーフ

性格 臆病    特性 貰い火

135(0)-*-110(0)-197(252)-111(4)-145(252)

シャドーボール   オーバーヒート

エナジーボール   サイコキネシス

1枚目の攻めの駒でリザグロスルカリオに強く出れる。サイキネはアーゴヨンバシャーモ意識。

バシャ+シャンデラの炎2枚選出は心が高ぶる。当たるオバヒはつよ

 

 

f:id:asami1108:20180906022358g:plain

バシャーモバシャーモナイト

性格 意地っ張り  メガ前特性 もうか

155(0)-233(252)-100(0)-*-101(4)-152(252)

飛び膝蹴り   フレアドライブ

まもる     地震

2枚目の攻めの駒でシャンデラとは違い格闘打点を持てる炎タイプなのでバンギやドラン入りを崩すことができる。

地震アーゴヨン、ドラン、シャンデラ意識。

 

f:id:asami1108:20180906024628g:plain

ゲッコウガきあいのタスキ

性格 臆病 特性 激流

147(0)-*-87(0)-155(252)-92(4)-191(252)

ねっとう    水手裏剣

悪の波動    こごえるかぜ

3枚目の攻めの駒でありストッパーでもある枠。水タイプで鋼を崩せる時や確実にヤバイ積みエースがいるときに選出。

 

f:id:asami1108:20180906031303g:plain

アーゴヨン@毒Z

性格 臆病 特性 ビーストブースト

149(4)-*-93(0)-179(252)-93(0)-190(252)

ヘドロ爆弾   悪巧み

大文字     身代わり

4枚目の攻めの駒で崩しも担っている枠。電気炎に耐性がありムドーと相性がいいアタッカーなので自然に入ることができる。

ドヒドイデ入りに勝てないのがストレスで気分でドラゴンZに変更していた。

身代わり毒Zはレヒレ入りやテテフ入りに強くミミッキュもムドーのゴツメかステロ込みで耐久振りでも落とすことができる。

 

f:id:asami1108:20180906032554g:plain

カビゴン@フィラのみ

性格 意地っ張り 特性 食いしん坊

調整は貰い物なので伏せます

捨て身タックル   地震

リサイクル     あくび

ムドーに強い炎タイプ電気タイプ水タイプなどに対する受けの駒。

積みアタッカーも一度流してエースの対面操作を行うことができる点がとても強い。

 

f:id:asami1108:20180906034010g:plain

エアームド@ゴツゴツメット

性格   腕白    特性   頑丈

172(252)-106(44)-205(212)-*-90(0)-90-(0)

ブレイブバード        どくどく

羽休め                      ステルスロック

構築の軸の受け駒。

有利不利がはっきりしていて有利対面時のアドバンテージがとても大きく釣り交換もしやすくされやすい。

ブレイブバードにより技スペの圧縮に成功し軸として恥じない性能だった。

 

【構築の要点】

・カビムドーによる選出の安定

構築経緯に書いた通りエアームドというポケモンは受けから攻めへの切り返しの性能がとても高いポケモンです。

ゴツゴツメットステルスロックで削りを行いエースの圏内に入れる動き、相手の積みアタッカーに毒を入れこちらのポケモンを1体切ることでエアームド自身で相手を詰ませる動き、頑丈を盾にエアームド自身をステロ毒ブレバで切りエースを有利対面で着地させて擬似的な積み展開のような動きというように多様な勝ち筋を作り出すことができます。そしてこの多様な勝ち筋というのは相手視点だと想定しづらいです。

カビゴンと組むことで環境に多いゲッコウガ、カプ・コケコ、カプ・テテフ等を流すことができ2体で積みエースと格闘打点以外は安定してカバーすることができるのでこの2体にストッパーや抜きエースを1体加えることで自然と選出択になりづらく全対応に近い選出ができるようになります。

スカーフ襷のストッパーで一貫を取る、メガZで崩しを行う、アタッカーを1体きってカビゴンorムドーで詰ませる、よく言われている勝ち筋の分散を高いレベル広い範囲で行えるのがカビムドー@1の強みです。

今回はその中でも少し攻めに寄せてエースの一貫を取ることを意識した構築になっています。

 

 

・ブレバムドーによる課題の解消

カビムドーはとても強く魅力的な並びなのですが課題が2つありました。

1つは挑発持ちミミッキュギャラドスに簡単に崩されてしまう点、もう1つはラス1マンダに対応するのが難しいため厳しい立ち回りを強いられてしまう点です。

この2つの課題をブレイブバードムドーにする事で解消し相手から見えない勝ち筋になりました。

比較的厳しい立ち回りを強いられていたバシャーモウルガモスの交代にも刺さり処理ルートが増えたことで選出の幅も広がりました。

詳しくはこちらを参照

www.asamipoke.com

 

 

・ムドーシャンデラによるリザ軸への回答

某有名シャンデラ使いの方のおかげで貰い火を警戒されることがあまりなくムドー+シャンデラの並びでリザ軸にかなり有利に立ち回ることができました。

リザ軸の裏メガはグロスルカリオ、ゲンガーが多く必ずシャンデラが一貫するので選出択を迫られて対応が難しいと言われているリザ軸に安定して勝つことができるのはかなり評価できるポイントです。

 

【結果】

TNあさみ 最高2100 

TN Dearest drop 最高2050くらい

 

【あとがき】

目指していた結果には届きませんでしたが尊敬している人の構築をベースに組むことができ、楽しく対戦することができたシーズンでした^_^

とても悔しいのでまたいつかカビムドーシャンデラにチャレンジしてみたいなと思っています!

 

構築相談に乗ってくれたり通話してくれたはばにゃんずのみんな、通話で色々教えてくれたり話を聴いてくれた754さん、関わってくれた全ての皆さんありがとうございました^_^