芝Zで差をつけろ!

ポケモン対戦について情報発信を行うブログです^_^

ダブルでまもる無し? ギガインパクト破壊光線! S11ダブル 最終レート1912 10位

今回は全国ダブルで最終1912、 wcsルールで最終1834を達成できたので紹介したいと思います!
シングル勢の私がダブルに興味を持ちこの構築を組んだ過程を記事にしたのでもしよければこちらも読んでくれるとより一層楽しめると思います^_^

シングル勢がダブルバトルにハマり結果を残せるようになるまで - 芝Zで差をつけろ!

 

f:id:asami1108:20180904150640p:plain

・構築コンセプト


初手で両縛りの状態を作り数的有利をとってミミッキュや襷スカーフ等の行動保証で逃げ切ることを目指した。
相手の展開を阻止するために誰よりも早い猫騙し、スカーフトリック、ともえなげ、眠り粉で見えないトリル対策によるイージーウィンを目指した。
守るをきることで技範囲や崩し性能を高めサイクルを許さずこちらの有利な対面の殴り合い展開に持っていくことを目指した。
ダブルでシングルバトル。目指せ対面構築。

 

 

f:id:asami1108:20180904134342g:plain

ミミロップ@ミミロップナイト 陽気
メガ前特性 メロメロボディ メガ後特性 きもったま
141(4)-188(252)-114(0)-*-116(0)-205(252)
猫だまし     ギガインパクト
飛び膝蹴り    ともえなげ
ギガインパクトで無振りコケコ、リザYを確1
採用理由 最も早く最もパワーのある猫だまし持ちポケモン

f:id:asami1108:20180904134412g:plain

 

ポリゴンZ@拘りスカーフ 臆病
特性 てきおうりょく
161(4)-*-90(0)-187(252)-95(0)-156(252)
破壊光線       トライアタック
れいとうビーム    トリック
破壊光線で何もかも確1
採用理由 最も縛れる範囲の広い地雷スカーフアタッカー

f:id:asami1108:20180904134434g:plain

バシャーモきあいのタスキ 臆病
特性 かそく
155(0)-*-90(0)-162(252)-91(4)-145(252)   
大文字      きあいだま
ねっぷう     めざめるパワー氷
採用理由 炎タイプが必須なのでSがはやくドランやガエンに強く出れる炎タイプ

f:id:asami1108:20180904134506g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ 意地っぱり
特性 ばけのかわ
131(4)-154(236)-101(4)-*-127(12)-148(252)
じゃれつく   シャドークロー
剣の舞     かげうち
採用理由 詰め筋として世界最強ポケモン

f:id:asami1108:20180904134521g:plain

カビゴン@拘り鉢巻  意地っ張り
特性 厚い脂肪
247(92)-165(156)-117(252)-*-131(4)-36(4)
じばく       おんがえし
10万馬力      ばかぢから
採用理由 雨とトリルに戦えて汎用性のあるポケモン


f:id:asami1108:20180904134541g:plain

フシギバナフシギバナイト  控え目
メガ前特性 ようりょくそ  メガ後特性 厚い脂肪
183(220)-*-143(0)-176(140)-140(0)-119(148)
眠り粉       ヘドロ爆弾
ギガドレイン    めざめるパワー炎

シングル流用個体のため調整先なし

採用理由 雨とトリルに強くアイテムなしで行動保証が持てる

 



・解説


相手の猫だましより早い猫だまし持ちであるミミロップを軸とし、相手のアタッカーはスカーフ破壊光線やギガインパクトで落としきる。
たとえばが相手の初手がf:id:asami1108:20180904135450p:plainf:id:asami1108:20180904135631p:plainの場合ミミロップがガルーラに猫だまし、ポリゴンZランドロスに冷凍ビームで両縛りが成立する。
テテフ入りでねこだましが通らないf:id:asami1108:20180904140035p:plainf:id:asami1108:20180904140040p:plainのような並びの場合はバシャーモポリゴンZを初手に出し破壊光線をテテフに、大文字をグロスにうつことで両縛りが成立する。
こうして得たアドバンテージを裏のミミッキュで詰め切るというのが最も大きな勝ち筋です。
まもるをきって技範囲を広げているので相手にサイクルを許しづらく単純な殴り合いなら必ず有利に戦えうことができます。
これだけでは対応できない雨パ、ガチトリパの対策兼対面の駒の1体にもなれる枠として鉢巻カビゴンとメガフシギバナを採用しました。
雨パには初手カビゴン自爆ミミッキュ出しで強引にアドバンテージを取りに行きフシギバナで詰めるルートをとった。
ラッキーはスカーフトリックを当てるかミミッキュでPPを枯らして勝てます。



選出パターン


VS猫だまし持ち
先発 ミミロップ+ポリゴンZorバシャーモ 
裏 ミミッキュ@1

VSテテフ入り
先発 ポリゴンZバシャーモ
裏 ミミッキュ@1

VSゴチルゼルトリパ
先発 フシギバナミミッキュ
裏  カビゴン@1
初手粉剣舞でアド取りに行きます

VS雨パ
先発 カビゴンポリゴンZ
裏  ミミッキュフシギバナ
初手自爆とミミッキュバックでアドを取りに行きます

あとがき
自分なりの考えをこういった形で結果として示すことができてとてもうれしいです!
また何か思いつけば上位を目指して頑張りたいです^_^

specialthanks
ダブル初めたての頃色々教えてくれた芹とてっちゃん、wcs見ながら話をきいてくれたことりさん、今シーズンダブルやるきっかけになったむくれねこさん
ありがとうございました^_^